スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レ・ミゼラブル。

映画“レ・ミゼラブル”を観てきました。
ミュージカルも小説も見たことはありませんが、
大雑把な内容は知っています(笑)。

そんな程度のワタシですら
内容ハショリすぎじゃね?と思ってしまったこの作品。
でも上映時間が158分。
もっと内容を濃く出来たのではないかと。

セリフの9割が歌!
(あっ、だから長いのか…)
演技も歌も皆さん素晴らしく
良い作品だとは思いますが、
映画でもミュージカルでもなく
「映画を観た」という満足感はあまり無かったです。

面白くないワケではないし、
上記のとおり、良い作品であるとは思うけど
好みがパッキリ分かれる作品だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

調べてみました。

あたしが今までに観た中で長いと感じた映画です。

邦画:七人の侍    207分  (黒澤明 日)
洋画:風と共に去りぬ 222分  (ヴィクター・フレミング 米)
   ルートヴィヒ  240分  (ルキノ・ヴィスコンティ 伊・仏・西独)

いずれも、間に休憩がしっかりと挟まるんですよね。
3作の中ではルートヴィッヒが一番重たい作品です。
ヴィスコンティ監督の代表作と言える一本ですが、
観終えた時に肩で息をしていたのを思い出します。

人間が暗いところでイスに座ったきりという状況、
生理的な限界は100分程度と聞いたこともあります。
娯楽であるはずの映画も、すっかり体力勝負ですね。
姫、お疲れ様でございました。

とか言いつつ、面白けりゃ何でもいいんですけど。v-12

長いですねー。

どれも名作なのは存じておりますが、
恥ずかしながらまだ観たことはございません。
休憩をはさむ作品もまだ観たことがないです。

とりあえず目の前にスクリーンがあるので、
座ることに飽きるということはないのですが、
(内容に飽きることはありますが)
あまりに長いとケツが痛くなります。
いいえ、おケツが…いや「おしり」が痛くなってきますね。

下品ですみません(;´゚Д゚)ゞ
ワタシのこと

あや

  • Author:あや
  • んまぁ…
    勝手気ままに書いてマス。
最近の記事
皆様&ワタシのコメント
トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。