スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議。

昨日、ちょっとイラっとして
「美味しいラーメン食べてやれ!」と思って
以前食べて美味しかったラーメンを食べに行ったんですが
なんだかそれ程でも無くて拍子抜け。

なんつーの?
「感動が薄れる」ってヤツ?

でも、いつ食べても何度食べても
美味しいと感じるものも確かにあります。

そう感じられるものと感じられないものの違いって何なんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

慣れですよ。

姫、こんにちは。

一回目の印象って、どうしても強いですよね。
一回目に「美味しい!」と感じたら、二回目以降は
それが当たり前になってしまうものです。
だから、ちょっとのアラが目につくようにもなります。
逆に一回目にスンゲー不味かったとしたら、
二回目以降はちょっとデキがいいだけでポイントUP。
ただし、二回目があるかどうかは分かりませんけど。

一番の問題は
「イラッとして→食べてやれ!」という図式ですね。
気持ちの落ち着かないときは何を食べても…ねえ。
美味しいものはゴキゲンなときに食べるに限ります。

あ~、説教臭い!(笑)

「慣れ」ですか。

確かにそれはありますね。
でも、文中に書いたように
何度食べても美味しいと思えるものもあります。

緑色鮮やかな“サグマトン”とか
エロ旨な“かしわざる”とか。

>一番の問題は
「イラッとして→食べてやれ!」という図式ですね。

もっしゃるとおしっ!(おっしゃるとおり)
でも~~~、そんな時くらい
間違いのない美味しいものを食べて
気分をUPさせたいというものあります。
ワタシのこと

あや

  • Author:あや
  • んまぁ…
    勝手気ままに書いてマス。
最近の記事
皆様&ワタシのコメント
トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。